太ももを細くする方法!TOP > 足痩せの知識 > 歩き方について!

太ももを細くする歩き方ってあるの?


太ももを細くする歩き方

太ももを細くする歩き方ってあるのでしょうか?

脚痩せのためには、リンパマサージやストレッチなどを行いますよね。

でも、歩き方が悪い人の場合、何を試しても思うようにいかないがあるんですね。

もしかしたら、歩き方を改善すれば、すんなりと足が細くなるかもしれません。

そこで、こちらでは・・・

  • 悪い歩き方について

  • 正しい歩き方にするには?

  • より効果を高めるには?


これらについてお伝えしています。

なかなか太ももが細くならないと悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。


悪い歩き方について


歩き方が悪い人の場合、太ももが太くなる可能性があります。

みなさん、おそらく普段は、何気なく歩いていると思います。

ですが、次のような歩き方の人は注意が必要です。

具体的には・・・

・うち股で歩く
・膝を曲げたまま歩く
・足を引きずりながら歩く
・つま先から着地する


など。

もし、このような歩き方は、悪い歩き方と思ってください。

しかし、なんで悪い歩き方だと、太ももが太くなってしまうのか?

その理由・・・

骨盤が歪んでしまうため!

上記で挙げた歩き方をしていると骨盤が歪んでしまい、それで変なところに筋肉が付いてしまいます。

歩く行為って、毎日の事ですよね。

その悪い歩き方を続ける限り、太ももを細くすることは難しくなってしまいます。

一生懸命、食事制限をしたり、運動やリンパマッサージをしても、歩き方が悪いと、全てが台無し!

ですので、なるべく短期間で太ももを細くしたいなら、正しい歩き方に治すことが大事なポイントになります。


正しい歩き方にするには?


では、次に正しい歩き方にするにはどうすればいいのか考えてみましょう。

具体的には、次のようなことを意識するようにしてください。

・正しい姿勢を意識する!
・かかとからつま先の順に着地する!
・歩く時は膝を曲げない!
・つま先で地面を蹴る!


このような事を意識すると正しい歩き方になるので、自分の歩き方を見直すようにしてください。

特に猫背で歩いていると前屈みになるのでバランスが悪くなり、スタイルも悪く見えてしまいます。

着地の際は・・・

かかと⇒つま先の順

この流れを意識するといいです。

歩く時は膝を曲げないようにして、つま先で地面をしっかり蹴ることを意識しましょう。

たったこれだけの事ですが、これが出来ていない人が多くいるようです。

特に女性の場合、ハイヒールを履かれますが膝を常に曲げる傾向があるので注意が必要です。

太ももを細くしたいなら、今日から正しい歩き方に治すようにしましょう。


より効果を高めるためには?


より効果を高めるためには?

短期間で太ももを細くしたいなら、効率よく歩き方を見直したいですよね。

より効果を高めるにはどうすればいいか?

これは持続的なウォーキングがお勧めです。

できれば、30〜60分ぐらい持続的に歩くとより効果が高まります。

時間がない方は、10分を3回に分けても構いません。

効果を高めるコツとしては・・・

大股で歩幅を広くしてスピードをアップする!

ここが重要です。

もちろん、疲れたら、スピードを落とすなど自分のペースでウォーキングを行えば問題ありません。

これを続ければ、普通にダイエットになり、太ももも細くなっていきます。

1ヶ月も行えば、実感できますので諦めないで続けるようにしましょう。